iPhoneの裏ワザ-設定編-|名古屋の格安・当日iPhone修理と言えばリペアップル栄錦本店!激安アイフォン修理・コーティング専門名古屋で激安当日iPhone修理・スマホ強化ガラスコーティングはリペアップル栄錦本店で深夜予約

  • リペアップル
  • 栄錦本店
  • 栄東店
  • 栄北店
  • お問合せフォーム

クレジット

  • facebook
  • instagram

iPhone_setting

今更聞けないiPhoneの裏技・小技
−設定編−

今回はiPhoneをより使いやすくする設定についてまとめました。
iPhoneを長く使っている方でも、参考にできるものを載せました。

【@ホームボタンを画面上に出す方法】


iPhone7からホームボタンが以前のようにカチッと押せないボタンになりました。
この変更は少しでも隙間をなくし、より良い防水機能に対応する為と考えられます。
さらにiOS10以降からはiPhone7以外の端末でも、ホームボタンを押さないと画面のロック解除ができなくなりました。
もし、そのホームボタンが壊れてしまったら画面が解除できなくなってしまいます…!
そんな時の為に、予め画面上にホームボタンを出しておきましょう!
◆設定方法
@設定
A一般
Bアクセシビリティ
CAssistiveTouchをオン

オンにすると、画面上にボタンが出現します。
このホームボタンを使えば、もしホントのホームボタンが壊れてしまっても、画面上のホームボタンでロック解除することが可能です。
この画面上のホームボタンは、動かすことできるので端に動かしておけば邪魔にもならず便利です。
※予め設定で「指を当てて開く」という設定もできます。
@設定>A一般>Bアクセシビリティ>Cホームボタン>D「指を当てて開く」をオン
この設定をしておけば、わざわざホームボタンを押さなくてもTouchIDで開くことができます。
(※この機能を使うにはTouchIDの設定が必要です。)


【ATouchIDが認識されにくい時の対処法】


TouchID(指紋認証)を設定しても、うまく認識してくれないときってありますよね。ホームボタンが汚れていると認識されたりされなかったり…ということが起こるようです。
まずは一度ホームボタンを柔らかい布できれいにしましょう。それでも認識されない場合は、指側に問題があるかもしれません。
指が少し濡れていたり乾燥していたり、傷がついていたりで感度が変わってきます。
例えば、しっとりした指の時に指紋登録をしたらその指紋で登録されるため、乾燥しているときの指では認識されにくくなるということです。

ではどうしたらいいのか?

指2〜3本は登録しておく。
これは多くの人がやっているかと思います。
ここでお伝えしたいのは、
◎同じ指でしっとりバージョンと乾燥バージョンを登録する です!
あらかじめこの登録をしておけば、TouchIDが認識してくれないというのは減るかと思います。
touchID
実践してみましたがおすすめです。
是非お試しください。


【B文字入力をよりスムーズにするには】


簡単なことですが意外と知られていないことがiPhoneには多いんです。
これからご説明する設定も意外と知らない人も多いであろう裏ワザです。
日本語入力にしていると、「ああああ」や「ママ」等、同じ文字を連続で打ちたいとき連打をしても、「あいうえ」と次の文字に進んでしまい同じ文字を打つのが少し大変ですよね。
キーボードの設定でこのちょっとした、わずらわしさをなくす方法があります。
◆設定方法
@設定
A一般
Bキーボード
C「フリックのみ」をオン
フリック入力のみにすると、連打したらちゃんと「ああああ」のように同じ文字の連続入力が簡単になりますよ。
※フリック入力とは例えば「あ」の位置で指を画面に触れたまま上下左右にずらすと「あ行」が入力できる方法です。「あ」から指を左にずらすと「い」になります。


【Cメモをロックする方法】


結構iPhoneのメモに大事なことを保存しておく人も多いのではないでしょうか。
例えば、何かに登録した時のID・パスワードなど。ロックしずに大事なことを残しておくのは、ちょっと危険ですよね。
実はメモごとにロックをかけることができるんです!
メモ

メモロック

メモロック2

メモロック3

※ロックしても一覧では一番上の文章は表示されますのでご注意くださいね。



【DiPhoneの懐中電灯は明るさを調節する方法】


周りが真っ暗なときや、車の中でもよく使うiPhoneの懐中電灯。
実は明るさの調節ができるんですよ。
※3Dタッチ対応機種のみ。6s/6splus/7/7plus(2017年1月28日現在)
◆設定方法
@コントロールセンターで懐中電灯アイコンをぐっと強めに長押し
ライト

A「明るい・普通・暗い」から選択
ライト2
非常時や暗い場所で使える懐中電灯機能。
用途によって明るさも使い分けてみてください。

このページの先頭に戻る